So-net無料ブログ作成

挨拶と市陸とリーダーシップ

1018.jpg
10月18日(月)の朝の朝会では,たくさんの表彰がありました。
社会科の作品,絵画・ポスター関係の作品の表彰と県の珠算
競技大会の表彰(小学校4年生以下の部での団体優勝)です。
その後「守ってもらいたいこと」というテーマで話しました。「学校
にはたくさんの決まりがあります。なぜ決まりがあるのでしょう。
皆さん一人ひとりが気持ちよく学校生活が送れるようにするため
です。・・・」そして,久勝小学校の「めざす児童像=ひさかつ」か
ら引用して,
とも自分も自分も大切にできる子
わやかに挨拶のできる子
になって下さいと訴えました。そして,「おあしす」という言葉を
いつも頭において,さわやかに挨拶をしましょう・・・と。
101812.jpg
18日は阿波市小学校陸上運動記録会もあり,27名の5・6年
生が出場しました。
久勝の子どもたちは各種目で練習の成果を十分発揮して,ほと
んどの子どもが目標の記録や自己ベストの走りができました。
個人種目で県大会の出場権を8名が獲得しました。(昨年は3
名)県陸も頑張って下さい。
1nen.jpg
ところで,先週のテレビ等のニュースは「チリの落盤事故33人
全員生還」の話題で持ちきりでした。その中で,現場監督でリー
ダーとしての役割を果たした「ルイス・ウルスア」さんという名前
が輝いていました。
地下700mの洞窟という条件の中で約2ヶ月以上,自分も含め
て33名の集団生活を管理運営してきた度量には感服します。
また悲観的な人を説得して「救出される」という望みを捨てずに
頑張り続けたリーダーを始めとした33人の人たちの忍耐強さに
も感服いたしました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。