So-net無料ブログ作成

イプシロンの打ち上げ成功 (スコット) [管理者より]

イプシロン打ち上げ.JPG
宇宙航空研究開発機構(JAXA)は14日午後2時,新型の
固体燃料ロケット「イプシロン」を鹿児島県肝付町の内之浦
宇宙空間観測所から打ち上げました。
全長約24メートル、重さ約90トンのイプシロンは12年ぶり
に開発された国産の新型ロケットです。製造工程や部品の
簡素化,情報技術を駆使した自動点検システムで,以前の
M5ロケットで42日かかった打ち上げ射場での作業を7日
に短縮し,コストも75億円から38億円に半減。これまで数
十人で行っていた管制も,パソコン2台を数人で操作するだ
けで可能と開発チームの努力は相当なものだったようです。
当初は8月22日の打ち上げ予定でしたが,いろいろな原因
で2度も延期され,3度目の打ち上げで成功したものです。
打ち上げの目的は「純粋な科学研究目的の衛星打ち上げに
加えて,国際宇宙ビジネスに参入する道も目指している」(南
日本新聞社説より)そうです。これからもロケットの平和利用
を期待したいですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。