So-net無料ブログ作成

走れ!ソーラーカー(SEIKO) [4年生]

理科の学習で、ソーラーカーを走らせました。
[晴れ]の光を待ちながら実験を進めました。
どうやれば速く走るのか、ソーラーパネルの角度を
変えたり、鏡を使ったりしながら工夫をし、最後には
みんなで競争して楽しみました[車(セダン)]
IMG_1885.JPG

吉野川北岸用水探検隊(きみちゃん) [4年生]

03073.jpg
吉野川北岸用水探検隊として中央管理所,野村谷チェック口,
池田取水口などの施設の見学に行ってきました。
土地改良区の方が一つ一つ丁寧に説明してくださるので,よく
分かりました。
自分の家の近くの畑や田んぼの水が,この池田ダムからきて
いることを学びました。特に,野村谷チェック口や池田ダムの
水の迫力には興味津々で,水のきれいさに驚いていました。
これから水を大切に使おうという気持ちを持ったことと思います。
資料の入ったファイルを一人一人にくださったので,ご家庭でも
その資料を見ながら,見学のことをお話していただけたらと思い
ます。
03072.jpg

ホワイトボードミーティング4年(きみちゃん) [4年生]

02218.jpg
大阪からちょん・せいこ先生が来て,子ども達のコミュニケーション
の力をつけるための授業をしていただきました。
ホワイトボードを使って,自分の好きな食べ物,スポーツ,休日の
過ごし方などを書きます。それについて2人ペアになって,具体的
に質問して,「なるほど」,「分かる,分かる」,「そうなんだあ」と返事
します。何回かしていくにつれて,慣れてきて,だんだんと自分のこと
について話すことができるようになっていました。このような活動を
通して,男女みんなが仲良く楽しめるクラスにしていきたいと思いま
す。紙を使ってでもできるので,家族みんなでしてみてください。
02219.jpg

私の「のはらうた」を聞いて(きみちゃん) [4年生]

02182.jpg
国語の授業で自分の書いた詩を紹介し合いました。
いろいろな表現の工夫を使って上手に詩を作ることができました。
友達の作品を聞いて,感想やよさについて話し合う中で,
どの子もよく友達の発表を聞き,たくさんよいところを見つけ
発表しあっていました。

一人ひとり個性あふれるクラスの「のはらうた詩集」ができるのを
楽しみにしていてください。

がんばった学習発表会(きみちゃん) [4年生]

4nen.jpg
 4年生は,これまでの練習の成果を発揮することができ,
すばらしい発表になりました。「レッツゴー!防災環境探検隊」
は,子どもたちと一緒に考え,作った劇です。
練習のたびに,どこをどうしたらもっとよくなるのか,話し合って
きました。うまくいかない時もありましたが,友達同士で助け合い
声をかけあいながら頑張ってきました。練習の頑張りが自信と
なり,一人ひとりが堂々と発表することができたと思います。
お家でも,たくさんほめてあげてください。
4nen2.jpg

自信をもって発表ができるようになってきたよ(きみちゃん) [4年生]

01247.jpg
4年生は学習発表会に向けて大きな声を出して練習を
頑張っています。
自分の役のセリフをしっかりと覚え,自信を持って発表
できるようになってきました。
声を出すだけでなく,動作も入れて動きのある表現が
できています。残り1週間,練習を重ねていきますので
当日を楽しみにしていてください。

音楽の授業(ユーミン) [4年生]

01162.jpg
 いよいよ学習発表会が近づいてきました。
4年生では,音楽の時間に「ビリーブ」の練習をしました。
部分二部合唱に挑戦します。今日は,初めて低音部の
音取りをしましたが,メロディーを覚えるのに少し時間が
かかりそうです。
教室でも毎日しっかり練習して,発表会では,4年生の
美しい歌声を響かせてほしいものです。

地域学習(きみちゃん) [4年生]

12114.jpg
総合の時間に土地改良区の方と勝命地安会の方が来てくださり,
環境と安全について話をしていただきました。
子どもたちは,どんな活動をしているか,うれしいことや大変なこ
となど詳しく話を聞いていました。
自分たちが安心して生活できるために,たくさんの人が関わってく
れていることを感じたことと思います。
12115.jpg

総合インタビュー(きみちゃん) [4年生]

12037.jpg
安全や環境に対する取り組みを教頭先生や担当の先生に
インタビューしました。質問をする子,聞いたことをメモを
する子に分かれ,真剣な顔つきで話を聞いていました。
12036.jpg

人権劇「花さき山」(きみちゃん) [4年生]

11194.jpg
阿波市人権擁護地区委員会の方々が花さき山の人権劇をして
くださいました。花さき山は姉のあやが妹のそよのために欲しい
着物を自分は我慢して妹に買ってあげたら,花が一つ咲き,人
のためにやさしくしたり,つらいのをがまんしたりすると花がさく
という物語です。
あやとそよ役の子は,台詞をしっかり覚え,大きな声で発表でき
ました。他のみんなも真剣に見ていました。最後におうちの人と
いっしょに花さき山に咲く花を折って,一人ずつ自分がやさしい
ことをしたことを発表してから木にはっていきました。
これからもたくさん花が咲く,心優しい人になって欲しいと思い
ます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。